歯周病、審美、インプラント 治療なら

エストエストデンタルケア

〒028-3615 岩手県紫波郡矢巾町南矢幅8-100-10
東北本線「矢幅駅 東口」より徒歩10分

診療時間:9:30〜13:00/14:30〜18:30
※土曜日の午後は14:00~17:00

019-681-2299

休診日

日曜・祝日

Caries treatment

当院の虫歯治療

当院では、なるべく痛みのない治療、自然歯を最大限残す治療を心がけています。詳細については以下にご説明しておりますので、ご覧ください。

ストレスの少ない無痛治療を実践しています

「痛むのが怖いから歯科医院に行きたくない」という方は、とても多くいらっしゃるのではないでしょうか?そんな患者さまに配慮し、当院では痛みの少ない治療を実践しています。

例えば、電動式の注射器や細い注射針を使ったり、麻酔液の温度に気を配ったりと使用する麻酔を工夫。ゲル状の表面麻酔もご用意しています。また、時間をかけて麻酔をかけることも、痛みを軽減させるのに有効な方法です。そのほか、治療時の音や明るさにも気を配り、安心して治療を受けてもらえる環境づくりにも努めています。

お陰さまで、当院の無痛治療は大変多くの方に高い評価をいただいています。痛みに対する恐怖で通院をためらっている方も、安心してお越しください。

必要最小限の治療を心がけています

皆さまは、歯は削れば削るほど脆くなってしまうことをご存知ですか?健康な歯を守るには、なるべく歯質を傷つけずに治療することがとても重要なのです。

そこで当院では、健全な歯をなるべく削らない「MI(ミニマルインターベンション)」を実践。8倍の拡大鏡やMI専用のバーなどを活用することで、犠牲を最小限に抑える治療を提供しております。また、削った部分を補う素材には「コンポジットレジン」を使用。これも、削る範囲を可能な限り小さくするのに非常に有効な方法です。

一度削ってしまった歯は、どんなに優れた技術を駆使しても戻ってくることはありません。私たちは、患者さまの大切な歯をできる限り守る治療に努めています。

エピオスPOICウォーター(次亜塩素酸水)を使用しております。

当院では、POICウォーターを歯周病の治療や院内感染予防などを目的に導入しています。

人間の血液中にある、免疫成分の次亜塩素酸(HCIO)という成分を高濃度の塩と水を電気分解して作った電解機能水です。(食品添加物許可)もともと体の中にある成分を利用して、10~20ppmという低濃度で除菌殺菌しますので、非常に安全です。

純粋な水と塩から生成しますので、薬剤、薬品を一切使用しておりません。ですので、お子様から高齢者の方まで安心してお使いいただけます。

【エピオスPOICウォーターを使用することのメリット】

・除菌作用がある
・タンパク分解作用がある(バイオフィルムの破壊)
・消臭力がある
・暖めるほど殺菌性が上がる
・人体には無害
・80ppm以下なら食品添加物扱いになる
・pHが中性に近いのでむし歯になる心配がない

 

虫歯治療の流れ

虫歯の検査

検査器具やレントゲンで、虫歯の進行度合いを調べます。

治療計画の説明

虫歯がどんな状態なのかをご説明し、治療計画をご案内します。

虫歯の部分を取り除く

虫歯の病巣を取り除きます。歯の神経まで虫歯が達している場合は、神経の治療も行います。

詰め物や被せ物を装着

虫歯の進行度合いや大きさに応じて、詰め物や被せ物を装着します。

再発予防

虫歯を再発させないために、定期検診や歯のクリーニングを受けることをおすすめします。