歯周病、審美、インプラント 治療なら

エストエストデンタルケア

〒028-3615 岩手県紫波郡矢巾町南矢幅8-100-10
東北本線「矢幅駅 東口」より徒歩10分

診療時間:9:30〜13:00/14:30〜18:30
※土曜日の午後は14:00~17:00

019-681-2299

休診日

日曜・祝日

歯周病の治療

Periodontal treatment

当院の歯周病治療

歯周病は、多くの日本人がかかると言われている生活習慣病です。放っておくと全身疾患につながる可能性もあるため、決して甘く考えてはいけません。歯周病は歯周病菌が原因となる感染症です。感染症ですので、当然家族間で感染します。

歯周病が進行してしまうと、歯を失うだけでなく「誤嚥性肺炎、動脈硬化、心筋梗塞、糖尿病、早産(低体重児)」のリスクが高まる非常におそろしい疾患です。

当院では様々な方法を用いて、検査・治療を行っております。

当院の特徴

歯周病治療の豊富な経験があります

当院の院長は、これまで10年以上にわたって歯周病治療に携わり、多様な症例を診てきました。歯周外科手術や再生療法をはじめとした、高度な治療も行っております。

さまざまな選択肢をご提案できるので、重度の歯周病でお悩みの方も、ぜひ一度ご相談ください。

また、当院の歯周病治療の特徴は「治療を始める前の段階」にもあります。初めに必ずカウンセリングを実施し、お口の状態やリスクを説明した上で治療をスタートさせています。納得いただかないままで治療に入ることはありませんので、どうぞご安心ください。

歯周内科治療を行っております

当院では国際歯周内科研究会のマニュアルに沿って歯周内科治療を行っております。歯周内科治療は痛みなく、歯周病を内科的に治す治療です。

歯周内科治療内容

  • 抗生物質の服用
  • 抗カビ歯磨剤を用いてのブラッシング
  • 全顎デブライドメント
  • リアルタイムPCR検査

※歯周内科治療は保険適応外治療です。​¥20,000〜

歯周病は細菌による感染症なので、SRP(スケーリング・ルートプレーニング)という処置を行っても、お口の細菌の活動が強い方は再感染してしまいます。つまり、人によっては上記の処置だけでは不十分なのです。

すべての患者様に位相差顕微鏡検査を実施

当院ではほぼすべての患者様に位相差顕微鏡を用いて細菌検査を行います。

程度にもよりますが、ページ上部の動画のような細菌が見られます。

歯周ポケット、レントゲン、細菌の種類活動性の3つの検査から現在の歯周病の状態、今後のリスクについてご説明します。

 

※位相差顕微鏡検査は費用はいただいておりません。

リアルタイムPCR検査の認定歯科医院です。

歯周内科治療を行うには、原因となっている細菌を特定する必要があります。お口の中にはおよそ900種類の細菌が存在すると言われていますが、その中でも数種類の歯周病菌が重度の歯周炎に最も影響を及ぼしています。

それらの菌(レッドコンプレックス)を特定するためにDNA検査を行う必要があります。

なお当院はマイクロエグザム社の認定を受けている検査機関になっております。

エピオスPOICウォーター(次亜塩素酸水)を使用しております。

当院では、POICウォーターを歯周病の治療や院内感染予防などを目的に導入しています。

人間の血液中にある、免疫成分の次亜塩素酸(HCIO)という成分を高濃度の塩と水を電気分解して作った電解機能水です。(食品添加物許可)もともと体の中にある成分を利用して、10~20ppmという低濃度で除菌殺菌しますので、非常に安全です。

純粋な水と塩から生成しますので、薬剤、薬品を一切使用しておりません。ですので、お子様から高齢者の方まで安心してお使いいただけます。

【エピオスPOICウォーターを使用することのメリット】

・除菌作用がある
・タンパク分解作用がある(バイオフィルムの破壊)
・消臭力がある
・暖めるほど殺菌性が上がる
・人体には無害
・80ppm以下なら食品添加物扱いになる
・pHが中性に近いのでむし歯になる心配がない

 

歯周治療の流れ

歯周病の検査

歯周ポケット検査、レントゲン、位相差顕微鏡で、歯周病の進行度合いを調べます。

治療計画の説明

歯周病が今現在どんな状態なのかをご説明し、治療計画をご案内します。

歯周内科治療or歯周治療

リアルタイムPCR検査を行い、検査結果をもとに歯周内科治療を開始します。

通常の歯周治療の場合はスケーリング、ルートプレーニングを行います。

治療後の再検査

歯周治療が終了した後に、治療効果を確認するための再検査を行います。

治療後について

歯周治療後で最も大事なことが定期的な歯科医院でのクリーニングです。
こちらをしないと結局は菌が増えてしまいます。
また、歯周病は再感染することもありますのでなるべく早めに治すために
歯科医院へ通いましょう。
歯周内科はお口の中が清潔であればあるほど再感染するリスクは減ります。
そのために毎日の歯磨きや定期的な歯科医院でのメンテナンスが重要になります。